Home

川越市の高校のグランドでの落雷事故

2016/08/04 川越市の高校のグランドで、野球の練習試合中に、1塁ベース付...

バングラディッシュの雷被害

2016/05/12から3日間で57人が死亡する落雷事故があった。 落雷が多発し...

八木重吉

八木重吉というひと 1898/2/9生まれ 生地は東京府南多摩郡堺村(現在の東京...

高い木のあるところでの避難・高い木のないところでの避難

高い木があるところでの避難:

tree001.gif

 

もし4m以上の高い木があるところでは、木のそばに避難します。そのとき重要なことは木に近づき過ぎないことです。木の高さの半分程度の距離だけ、幹から離れること、そして、枝や葉先からも体が2m以上離れることがポイントです。
この距離は非常に重要です。
背の高い木には落雷の恐れがあるからです。

またも落雷の事故:木の下に避難してはいけない

天候が急変し雷雨に 2012/5/6日、この日、埼玉県は朝から良い天気でした。 ...